DTM初心者のブログ

DTM初心者の悩みを書き続けていけば、これから初心者の役にたつ!と思って始めました。DTM関連以外にも、個人的ブログとしても稼働中です。

《ZEDD》新譜「Get Low 」歌うのは1Dリアムペイン《EDM情報》

f:id:white-oni1220:20170712234645p:plain

Get Low

Get Low

 こんばんは! Twitterなど仕事が忙しく 追えてなくて、今回のZEDD様のシングルの発表を今更知りました、どうも白鬼です。

 

 

音楽に目がない方はすでに聴いたことでしょう! 

去年の3月のZEDD様&アロー・ブラックのシングル「dandyman」くらいからですかね。EDMからチルアウト系のフューチャーハウスに移っていったのは!

 

6月の「STAY」なんかは、アゲ感とチルアウト感のバランスがすごくよくて、トロピカルハウスとかいうジャンルが流行るとかいわれてましたけど、日本ではどうやらこちらのほうに落ち着く気がします。

トロピカルってなんかピンとこないし、なんていうかなんていうかなんですよね。

KYGO様、嫌いじゃないですけど笑

さて、今回も唄ってくれるのはビックネーム。

 

活動休止中のワンダイレクション(ONE DIRECTION)から

リアム・ペインがシンガーを務めます。

 

ZEDD様曰く、曲は先に出来ていてリアムのデビュー曲「strip that down」を聞いて「彼の歌声が一番はまる!」となったそうな。

Strip That Down (feat. Quavo)

Strip That Down (feat. Quavo)

来日は決まってないですけど、STAY同様にロングヒットの予感がするナンバーですね。

ただ、個人的には女性シンガーのほうがZEDDの曲ははまる気がするんですけどね!

 

「strip that down」であった歌詞のようなリアム自身を表した感じではないのは残念でしたが、これはこれで女性ファンはたまらないんじゃないですか!

 

ビッグネーム、そしてさらにアイドルグループだった1Dのメンバーが参加ということで、

去年のTwitterでのDiplo,ZEDD,Deadmau5のやりとりを思い出した人も多いはず。。。! 

また、嫉妬の炎にやかれたアホがZEDD様に噛み付かなきゃいいですけど。  

 

まーでも、そういう内輪揉め。嫌いじゃないです。

なぜなら僕は内輪にいないから!!(byはちまん)

 

いずれにせよ、今年も精力的に活動のZEDD様。 

来日をどこかで果たしてくれると嬉しいですね!

 

 

さて、話は変わるんですけどまたヘッドフォンが増えまして・・・

それが、ZEDD様と日本のデザイン集団SF.incとでプロデュースされたヘッドフォン

Double Zero

f:id:white-oni1220:20170713005738p:plain

 が届きました。

販売がグッスマ、音質設計はOnkyoと日本仕様のリスニングヘッドフォン。

正直、試聴しないとヘッドフォンを買うのが嫌だったのですが、そのデザイン性で購入しました。

10Hz−80Hzという周波数特性もあって再現性はよかったです。

フィット感もよくて超密閉! でも、材質のせいなのかなんなのか、音漏れは結構する(でかい音で聴きすぎ)ので電車の中とかでは音量注意!

見た目ツヤなしマットな質感が高級感ありますが、触った感じはなんかオモチャっぽいというか、壊れそうって感じですかね! 

音質は、モニターヘッドフォンって感じで、普段ベースゲイン高めの設定のヘッドフォンを使っている人は物足りなさも感じるかもしれませんが、低音をブーストすることでマスキングされていた温かみのある中域が鮮明でボーカルメインの曲なんかは聞き応えあります!

コスパ的にもケースついて、取り外しできるコードに、開発費とか考えたらすばらしいですね(ちなみに定価は19800円プラス税)

普段用にヘッドフォン欲しいっていうなら、おすすめですね! 

詳しいスペックはこちら!

www.goodsmile.info

 

それでは、新曲アンドヘッドフォンレビューでしたー

またねーノシ